大型荷物だけを引っ越ししてもらう人が増えています。

sofa
全ての荷物を業者に運んでもらう場合だと、引っ越し費用が膨大になるため、
運ぶのが難しいソファーやベッド、タンスやテレビといった大型荷物だけを業者に運んでもらう方が増えています。


この方法であれば、料金を安く済ます事が可能になるため節約にも有効です。

また、運搬業者は、大手の運送業者や引っ越し業者、また軽貨物業者まで選択肢が増てきます。

注意点は、運送業者は荷物1点に付き費用がかかり、引越し業者はトラックの大きさで費用がかかるという点です。

どちらが安く運べるのかは、荷物の大きさや条件により異なる事が多い為、サービスから料金まで見比べる必要が出てきます。

他にも保証の問題もあり、格安な業者では保険に入っていない、また、正規に登録された業者で無ければ保険に加入が出来ない問題もあるので事前確認は必須です。

荷物の養生や建物の養生も契約前にはどこまで行ってくれるのかの打ち合わせも大切です。

 

現在、大手では家具のみの依頼の需要が広がりつつあるため、格安プランも増えつつあります。

ダック引越センターの家具だけプラン(同一市区内であれば、対応可)、佐川の単品プランやヤマト運輸のラクラク家財宅急便といったプランも参考にして下さい。

どこの業者を選べばよいのか迷ったら、こちらのサイトを一度参考にして下さい。

家具の引っ越し.net
(家具一つ当たりの料金目安から安い業者の探し方、準備方法まで掲載しています。)

大きさから重量まで家具一つ一つ異なり、対応できる業者も千差万別なので、まとめて見積もりを出してもらって下さい。